鶏だしのスープ

c0213470_2110068.jpg

今日から学校が始まって、初日から通常授業でお弁当も始まりいつもの生活が始まりました。

鶏だしのスープが気に入いっている家族ですが、
青菜よりレタスがこのスープには合うみたいです。
今日は、ちょっと大盛りにしてみました。黒胡椒がポイントです。
それにしても美味しいのです、この鶏だし。

c0213470_21103419.jpg

小豆昆布も作ったのですが、やっぱり美味しいです。
(午前中に作りました。)
私は、いつも水分多めにおぜんざいのように作ります。
正食協会で習った小豆昆布も水分多めで習いました。

去年、正食協会の校長先生と話をするチャンスがあったので、他のマクロビの協会と比べて
正食協会の小豆昆布や小豆かぼちゃは、なぜ水分が多いのか質問をしました。
校長先生は、「正食協会は、食養料理で病気の方に食べてもらえるお料理を作っているので
病気の方でも食べやすいように喉越しが良いように水分を多めに作っているのです。」
と言われました。
「他の協会の小豆昆布や小豆カボチャが間違っているわけではなくて、色々な作り方が
あってそれでいいのですよ。」とも言われました。

それは、中川さんや美風さんがよくおっしゃっている
「最終的にどんなイメージで仕上げるのか」ということだと思います。
私は今まで、本や教室で習った事と同じに作ろうと思っていたことに気づきました。
(普通の料理ではそんな事はなかったのですが。)
そして、中川さんがいつも言っている「口伝」という意味もわかったような気がします。
[PR]
by perori617 | 2010-01-07 21:39 | 今日のご飯


お気に入りと共に暮らす毎日。


by perori617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧