砥ぐ

c0213470_22191439.jpg

幸せコースで包丁の砥ぎ方を教えてもらって1年が経ちました。
教えてもらったけれど、なんとなく自信がなくて「これでいいのかな?」と
思いながら砥いでいました。
桂剥きの投稿の時は毎日砥いでいたのですが、だんだん間があいていました。
いくらよく切れる包丁でも、手入れをしないと切れ味が落ちてくるんですよね。
2期生の桂剥きの投稿が始まってから、わたしも初心に帰って一年前に教えて
もらった事を思い出しながら毎日包丁を砥いでいます。
すると、だんだん包丁が手になじんできたような気がします。
砥ぎかたにも慣れて来ました。
去年は、難しく考えすぎていたのかもしれません。
写真の右の包丁は結婚した時に買ったもので、切れ味がすっかり悪くなって
しまったので有次さんに砥ぎに出したのですが、上のほうの刃が無くなって
いたので帰ってきたときには、とても小さくなってしまいました。
この包丁も、毎日砥いでいると有次にはかないませんがだんだんよく切れる
ようになりました。
今も大切に使っています。
包丁を砥ぐというのはとても大切な事ですね。
[PR]
by perori617 | 2010-06-29 22:44 | つぶやき


お気に入りと共に暮らす毎日。


by perori617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧