<   2010年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

c0213470_1771836.jpg

c0213470_17161190.jpg

c0213470_1740407.jpg

エゾコンゴサク
c0213470_1791116.jpg
c0213470_1793266.jpg
c0213470_1795529.jpg

ニリンソウ
c0213470_1710446.jpg

c0213470_17115799.jpg

c0213470_17125990.jpg
c0213470_17132059.jpg
c0213470_1713341.jpg
c0213470_17134961.jpg
c0213470_17141028.jpg

[PR]
by perori617 | 2010-03-27 17:17 | きせつ

c0213470_16595392.jpg

c0213470_1702858.jpg

c0213470_1714876.jpg

カラミザクラ(唐実桜)
c0213470_1722747.jpg


桜・さくら・サクラいろんな桜がありますね。
[PR]
by perori617 | 2010-03-27 17:04 | きせつ

c0213470_20284394.jpg
c0213470_2029276.jpg

今年は桜の開花が早かったのに急に寒くなってゆっくり咲いてきましたね。
近所の桜も咲き始めました。
[PR]
by perori617 | 2010-03-26 20:33 | きせつ

今朝の玄米ご飯

c0213470_6443614.jpg

滋賀県産 たかしまいきいき米 600cc 140% 

3月24日(水)の玄米
c0213470_6462248.jpg

滋賀県産 たかしまいきいき米 600cc 140%

最近、たかしまのお米が柔らかくふんわりと炊けるようになりました。
電子ジャーに保温したご飯も美味しいです。

今週は、雨ばかりでした。
桜の花が少しづつ開いてきましたね。
[PR]
by perori617 | 2010-03-26 06:49 | 玄米ご飯

洗濯機

 12年間使っていた洗濯機の調子が悪いので新しい洗濯機を購入しました。
最近脱水が出来なくなる事が多くなったり、モーターが壊れてきたのか
焦げ臭い臭いがする事があるので完全に壊れてしまう前に新しくする事にしました。
今までがんばってくれてありがとう。

今までの洗濯機は、7キロの全自動洗濯機だったのですが
今回は、4.5キロの二層式洗濯機にしました。
以前から、今度洗濯機を新しくする時は二層式を購入しようと思っていたのです。
今回二層式の洗濯機を購入して、洗濯をしてみたのですが
やっぱり二層式の洗濯機にして良かったと思っています。
全自動に比べて値段も安い!!
二層式と全自動の洗濯機の両方を使ってみて全自動は粉石けんの洗濯には
向いていないのかもしれません。
これは、私の個人的な感想です。

二層式に替えてよかったと思うのは
1.洗濯の時間が今までの半分の時間になった事。
2.粉石けんの量が2/3に減った事。
3.洗濯に使う水の量が減った事。
です。

今までは、7キロの洗濯機で2回洗っていましたが4.5キロでは
3回に分けて洗っています。
二層式は、洗い→脱水→洗い→脱水と同時にできるのです。
とても効率がよくなりました。
全自動の時は粉石けんを溶かすのに時間がかかっていたのですが
二層式は攪拌力が強いので石けんが良く溶けて短時間ですみます。
これにはビックリしました。
今まで洗濯に使っていた時間は何だったのでしょう・・・
それから洗濯液を水を足しながら3回使いまわす事が出来るのです。
とても経済的だし環境にも優しいと思いませんか?
(3回使うには、最初に粉石けんを適量入れてよく泡立てる必要があります。)

洗濯層も容量が小さいので水の量も少なくて済みます。
洗濯層に水がたまるまで待っていなくてはいけませんが容量が少ないので
短時間でいいのです。
洗剤の量も今までより少なくてすみます。
洗濯層が固定されているので黒かびが発生する事もありません。
定期的にしていた洗濯層のクリーニングをしなくていいのは助かります。

脱水力も強いので短時間の脱水で良いのと洗濯物が今までよりも
早く乾きます。(天気の悪い日は助かります^^)

そしてなにより、洗濯物が綺麗になるという事です。
白い物は白く。色物柄物は、はっきりとした色柄に。

二層式の洗濯機が来た時は、とてもシンプルな構造で正直安っぽい外観に
不安になりましたが、今は二層式に替えて良かったと思っています。

粉石けんで上手に洗濯すると衣類はとても綺麗に柔らかく洗う事が出来ます。

合成石けんでも、水によく溶かして泡立てて使うと汚れがよく落ちて綺麗に洗う事ができます。

シンプルな構造っていいな~と実感しています。



 
[PR]
by perori617 | 2010-03-25 23:36 | つぶやき

さんぽ(写真追加しました)

c0213470_2303427.jpg

今週には桜の開花宣言がありそうですね。
c0213470_2324838.jpg

c0213470_2311145.jpg

気持ち良さそうに日光浴をしていました。下の方の亀は重くないのかしら?
c0213470_916483.jpg

c0213470_2334349.jpg

お昼時は夫の会社の東京支社の近くにある、いつも満席でなかなか入れない鰻屋さんで
遅いお昼ご飯を食べました。
遅い時間なのに満席でいて少し待ちましたが待っただけのことはありました。
久しぶりのうな重でした。美味しかった!!ごちそう様でした。
c0213470_2341942.jpg
c0213470_235361.jpg

そして食後のコーヒーを飲みにここへ行きました。
[PR]
by perori617 | 2010-03-20 23:11 | さんぽ

夜景

c0213470_22541894.jpg
c0213470_22545660.jpg

c0213470_22515471.jpg

夜景っていいですよね。
[PR]
by perori617 | 2010-03-20 22:56 |

3月17日の玄米ご飯

c0213470_22215190.jpg

滋賀県山田さんのコシヒカリ 600cc 135%
今日の玄米ご飯は、いつもより柔らかく炊けました。
今週は高校生が修学旅行でいないのですが
玄米が柔らかく炊けたのはそのせいかもしれません。
家族が1人いないだけで、気が楽になって力が抜けたのかも・・・

いつも、こんな感じで炊いたらいいのかもしれません。
次女がいると緊張するのかな~

次女がいないので、夕食のおかずも手抜きメニューになってしまいます。
週末に帰ってくるのが怖いです。
洗濯物が一杯なんだろうな~^^;
[PR]
by perori617 | 2010-03-18 22:30 | 玄米ご飯

タカラヅカと小倉遊亀展

宝塚歌劇のチケットをいただいたので花組公演虞美人を観に行きました。

最近、「ベルサイユの薔薇」←榛名由利のオスカルの時に友達と行ったのが懐かしい^^
「明智小五郎の事件簿 黒蠍」を観た事があるのですが
今回の「虞美人」が一番おもしろかったです。

それにしても、宝塚歌劇って何回行ってもきらびやかですよね~。

トップスター・準トップ・3番手と後半のショーの時の衣装がトップになるにしたがって
キラキラが多くなっていくのが面白いですね。
トップの時は全身キラキラでスポットライトもあたってトップスター
そのものでそういう演出がすごいと思いました。

今回は、羽はないのかと思っていましたがちゃんとありました。
今回はお芝居の舞台が中国だったので羽もシックな色合いでしたが
豪華な羽を背負って「真飛聖」さんが大階段を下りて来ました。

やっぱりタカラヅカはこうでなくっちゃ^^


タカラヅカに行く前に少し足を伸ばして兵庫県立美術館で開催している
小倉遊亀展も行きました。
院展に毎年行っていた時から小倉遊亀さんの絵が好きで
展覧会は行きたいけれど神戸は遠いというイメージがあって
無理かな~と思っていたのですが
タカラヅカと一緒に行けることになってとても楽しみにしていました。

小倉遊亀さんは、2000年に105歳で逝去するまで80余年にわたって創作を
続けてこられた方ですが、今回の展覧会は大正から平成までの代表作を
紹介されています。

まず戦前の作品は、とても清々しい作品ばかりでした。そのなかでも好きだなと
思ったのは「首夏・虫篭・苺・トマト・晴日・浴女 その一」です。

そして戦後の作品は個性的な表現のもの変わってきます。
絵の中の人物が生き生きと表現されています。
どの作品も良かったです。
私が行った時は「径」の展示が終わっていたのが残念でした。

そして静物画の展示では、逝去された105歳の時に描かれた作品や
70・80・90歳代に描かれた作品が多く展示されていましたが
91歳で描かれた「無月紅梅」という作品は91歳で描かれたとは
思えないほどの力強いものでした。

うちの子供たちも、小さい時から絵が好きで今も当たり前のように
毎日なにかしら絵を描いています。
絵を描かないと生きていけないような
絵を描くことが生活の一部になっているようです。
うちの子供と小倉遊亀さんを一緒にするのはとても失礼なのですが
きっと小倉遊亀さんも同じだったのだろうと思います。

そして、そんな風に思えるものがあるのがうらやましいです。
[PR]
by perori617 | 2010-03-14 12:03 | おでかけ

鉄火味噌

先週うちで「鉄火味噌の会」をしました。
それもあって家の掃除を念入りにしていました。(笑)
最近お客様が来ることもあまりなかったのですが
(高校生になると家庭訪問も無いので)
来てもらうと家の中が綺麗になっていいですね。

鉄火味噌は、マクロのお教室で習ったのですが
家では作った事はなかったので、みんなで作る前に
復習も兼ねて自分で作ってみました。

自分で作ってみると、鉄火味噌はとても陽性だと言う事が
改めてよく分かりました。
そして、いい加減な気持ちではとても作れないし
作る人の性格がそのまま反映されると思いました。

自分で作った鉄火味噌は、炒め方が足りなくて
油っぽくなってしまいました。
(鉄火味噌の陽性にくらくらしてきてさらさらになるまで
炒めるのが耐えられなくて止めてしまいました。)

でも自分で作ってみたおかげでみんなで作ったときは
とても上手くできました。

やっぱり、むそう塾生は違いますね^^

そして、その後持ってきてもらったおかずでお昼ご飯を
いただきました。

どれも美味しかった^^

鉄火味噌は、私の作った失敗作も含めて全部
もって帰ってもらいました。
(陽性な我が家には鉄火味噌は必要ないのと
誰も食べないので)

今回、他にも何人かお誘いしたのですが都合が悪くて
参加できない人がいらっしゃったのですが
近いうちにまたしましょうね。

鉄火味噌もいいのですが、桜の花の頃に是非来て欲しいです。
筍も美味しいので^^
お待ちしています。
[PR]
by perori617 | 2010-03-14 09:53 | てづくり


お気に入りと共に暮らす毎日。


by perori617

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧